2015
02.18

クラス&ルール

2018年 EPS-Jルール(2018/02/12公開)

2017年ルールからの変更点
o F1用タイヤの変更(コントロールから自由に)
o ハイボルテージLi-Hvバッテリーの使用を認める(電圧はLi-Poと同一)
o 参加資格、ダブルエントリーの制限を撤廃
o 2019年海外レースへの招待枠の文言変更

===========================================================

開催クラスとルール

★ 1/12 ワールド・モディファイクラス
o IFMAR/ROAR/JMRCA公認モーター(ターン数制限無し)
o 1S Li-Poバッテリー
o ESCブースト制限無し
o タイヤは一般販売されている1/12用スポンジタイヤを使用の事
o 全備最低重量:730g
o その他車両規定はIFMAR/ROAR/JMRCAルールに準じる

★ 1/12 ユーロ・モディファイクラス
o IFMAR/ROAR/JMRCA公認モーター(6.5T限定)
o 1S Li-Poバッテリー
o ESCブースト無し
o タイヤは一般販売されている1/12用スポンジタイヤを使用の事
o 全備最低重量:730g
o その他車両規定はIFMAR/ROAR/JMRCAルールに準じる

★ 1/12 プロ・ストッククラス
o IFMAR/ROAR/JMRCA公認モーター(13.5T限定)
o 1S Li-Poバッテリー
o ESCブースト無し
o タイヤは一般販売されている1/12用スポンジタイヤを使用の事
o 全備最低重量:730g
o その他車両規定はIFMAR/ROAR/JMRCAルールに準じる

★ 1/12 ストッククラス
o IFMAR/ROAR/JMRCA公認モーター(17.5T限定)
o 1S Li-Poバッテリー
o ESCブースト無し
o タイヤは一般販売されている1/12用スポンジタイヤを使用の事
o 全備最低重量:730g
o その他車両規定はIFMAR/ROAR/JMRCAルールに準じる

★ 1/10 ワールドGT(WGT)クラス
o IFMAR/ROAR/JMRCA公認モーター(13.5T限定)
o 1S Li-Poバッテリー
o ESCブースト無し
o タイヤは下記コントロールタイヤを使用すること(その他不可)
川田模型社製
[WTF135CT]コントロールFタイヤ・Lラバー35度
[WTR135CT]コントロールRタイヤ・Lラバー35度
o 全備最低重量:930g
o 全備状態のボディー高は104mm以上であること
o その他車両規定はIFMAR/ROAR/JMRCAルールに準じる

★ 1/10 F1(ナローシャーシ + ラバータイヤ)
o IFMAR/ROAR/JMRCA公認モーター(21.5T限定)
o 2S Li-Poバッテリー
o ESCブースト無し
o ジャイロ使用禁止
o タイヤは市販されているF1用ラバータイヤを使用すること
o 全備最低重量:1050g
o 車両サイズ:全幅190mm、ホイールベース最大270mm

 

各クラス共通ルール
o 出走前の走行用Li-Poバッテリーの電圧は1S = 4.2V、2S = 8.4Vを上限とする
o ハイボルテージLi-Hvの使用を認めるが充電終了電圧は上記Li-Poと同一とする
o 安全確保のため出走前のバッテリーの加熱は禁止
(充電・放電による発熱を含む)
o 最低車高はイベント会場となるコースのルールに準じる
o グリップ剤はイベント会場となるコースのルールに準じる
o 使用可能モーターはIFMAR/ROAR/JMRCAいずれかの公認があれば使用可能
o 動力用バッテリーの昇圧不可

===========================================================

参加資格、ダブルエントリーについて
2017年までおこなっていた参加資格、ダブルエントリー制限を撤廃します

===========================================================

レース形式
予選:8分(すべての1/12スケールクラス)
決勝:8分(すべての1/12スケールクラス)

予選:5分(WGTとF1)
決勝:5分(WGTとF1)

===========================================================

入賞者に与える獲得ポイント

ポイントは1年を通じたシリーズ戦で加算されクラス毎の優勝者を決めるために使用します

★年間クラス総合優勝はベスト2ラウンドのポイント+最終戦獲得ポイントの最上位ドライバーとする

===========================================================

2019年海外レースへの招待枠

対象クラスと対象者:下記クラスの年間チャンピオンで獲得ポイント(ベストポイント2ラウンド+最終戦獲得ポイント)上位最大2名*の選手を2019年開催予定の海外イベント(SnowbirdやROAR選手権を想定)へ招待します(航空運賃、宿泊費をEPS-Jが負担します)。同一ポイントの場合にはその他ラウンドのポイントを採用します(それでも決まらない場合には主催者裁量で決定することがあります)

o 1/12 ストッククラス(17.5T)
o 1/12 プロ・ストッククラス(13.5T)
o 1/12 ユーロ・モディファイクラス(6.5T)
o WGTクラス(13.5T)

*招待枠は2名としますが経済状況や情勢により1名となることがあります

===========================================================

3 comments so far

Add Your Comment
  1. […] クラス&ルール […]

  2. […] クラス&ルール […]