2018
03.19

南足柄プロジェクト(MAP)での初レースとなったEPS-J開幕戦の動画をアップしました

EPS-J 2018 Round1 南足柄プロジェクト予選1回目

EPS-J 2018 Round1 南足柄プロジェクト予選2回目

EPS-J 2018 Round1 南足柄プロジェクト予選3回目

EPS-J 2018 Round1 南足柄プロジェクト決勝

2018
03.16

EPS-J開幕戦のエントリー受付終了いたしました。3/18のタイムスケジュールです

PDF版はこちら

2018
03.14

次の土日におこなわれますイベントについてお知らせします

 

1.土曜日は南足柄プロジェクト(MAP)主催のフリー走行デーです

開門は午前6時、20時頃閉門。

 

2.日曜日はEPS-J主催のレースをおこないます(練習時間4時間、予選3回、決勝1回)

開門は午前6時、19時頃閉門の予定です。ヒート毎のタイムスケジュールはエントリー締め切り後16日に発表します

 

2018
03.05

EPS-J 2018年シリーズの日程が確定しました。クレストスピードウェイでの開催は4月から6月へ変更となっています

・開幕戦 3/17,18 特設・南足柄プロジェクト(MAP)17日は練習日

・第2戦 5/20 茨城県谷田部アリーナ

・第3戦 6/10 群馬県クレストスピードウェイ

・第4戦 8/18,19 特設・南足柄プロジェクト(MAP)18日は練習日

・第5戦 10/20,21 特設・南足柄プロジェクト(MAP)20日は練習日

・最終戦 12/16 茨城県谷田部アリーナ

 

開幕戦のエントリー募集中です。ハイグリップ特設コースでおこなうイベントに是非ご参加ください

3/17(土):練習日。電動オンロードカーなら車種不問エントリー

3/17エントリーリスト

3/18(日):EPS-J開幕戦。MAPでの初レース

3/18エントリーリスト

 

EPS-Jのルールなどは公式ページで

南足柄プロジェクト(MAP)の場所はこちらで

2018
02.24

エントリーフォームのページにつながらないため、リンクを修正しました

3/18(日)におこないますEPS-J 2018の開幕戦のエントリー受付を開始しました。会場は南足柄プロジェクト(MAP)の特設コースでおこないます

1.前日3/17(土)はオープン練習日とします。この日はEPS-J以外のマシン(ツーリングなど)も走行可能なフリー走行デーです。台数が多い場合はスピードに合わせて時間割をおこないます

2.コースレイアウトはオリジナルなものにして2日間変更無しでいきます。今回はオーバルレイアウトは無しです。レイアウト変更しないことでどこまでグリップが上がるのか検証します

3.レース当日3/18(日)は前日練習に来られなかったドライバーのための練習時間を設けます

参加費用:1日2500円(昼食代込)
MAP指定グリップ剤:1500円
レース追加エントリー費:1クラスにつき500円

エントリーはこちらから(人数制限あり、エントリーはお早めに)

3/17(土):練習日。電動オンロードカーなら車種不問エントリー

3/17エントリーリスト

3/18(日):EPS-J開幕戦。MAPでの初レース

3/18エントリーリスト

 

EPS-Jのルールなどは公式ページで

南足柄プロジェクト(MAP)の場所はこちらで

 

【重要】常設コースではありませんので次の点をご理解のうえご参加ください

Read More >>

2018
02.12

4年目となるEPS-J 2018シーズン4の開催日程とルールをアップしました。本年も全6戦でおこないます。開催日が決定しているのは

・開幕戦 3/17,18 特設・南足柄プロジェクト(MAP)17日は練習日
・第?戦 5/20 茨城県谷田部アリーナ
・最終戦 12/16 茨城県谷田部アリーナ

です(この他クレストスピードウェイ様で2回、MAPで1回を予定しています。日程が確定次第お知らせいたします)

ルールは一部変更しました。変更点は

2017年ルールからの変更点
o F1用タイヤの変更(コントロールから自由に)
o ハイボルテージLi-Hvバッテリーの使用を認める(電圧はLi-Poと同一)
o 参加資格、ダブルエントリーの制限を撤廃
o 2019年海外レースへの招待枠の文言変更

です

2017
12.31

全6戦にわたっておこなってきましたEPS-J 3年目のシリーズ戦が終了しました。来年1月末にアメリカフロリダ州でおこなわれますSnowbird選手権への招待枠を獲得したのは牧田選手(6.5Tユーロ)、有江 選手(17.5T ストック)そして清水選手(WGT)の3選手でした。おめでとうございます!

残念ながら清水選手はお仕事の関係でSnowbirdへの参加が叶わず牧田、有江選手の2名がフロリダで戦うことになりました

4年目となる来年は南足柄(MAP)での特設サーキットでの開催を考えています。日程やルールなどが決まりましたら順次お知らせいたします

EPS-Jスタッフ一同

石岡 征之

遠藤 一樹

矢野 皇彦

2017年シリーズ各クラスの優勝者(ベスト2戦+最終戦獲得ポイント)

1/12 Modクラス

江袋選手が圧倒的なポイントで昨年に続き優勝(66pt)、2番手に石岡選手(49pt)、3番手に柳澤利亘選手(47pt)

1/12 ユーロモディファイクラス6.5T

有効3戦ですべてTQ&優勝の文句無し、牧田選手が総合優勝(66pt)、2番手に狩野選手(39pt)。3番手に松島選手(35pt)

1/12 プロ・ストッククラス13.5T

昨年のSnowbird枠を勝ち取った松島選手が総合優勝(61pt)、2番手に菊池選手(43pt)、3番手に有江選手(37pt)が入った

1/12 ストッククラス17.5T

最終戦で2位ゴールだった有江選手が他2戦のTQ&winが効いて総合優勝(63pt)、2位に最終戦優勝した末吉選手(52pt)、3位に青木選手が入った(32pt)

WGTクラス

このクラスは敵なしの清水選手が総合優勝(66pt)、2位にチームメートの菊池選手(41pt)、3位に山下選手(37pt)が入った

F1クラス

全戦TQ&winの江袋選手が完全優勝(66pt)、2位に高瀬選手(47pt)、3位に鈴木滉祐選手(写真は代理の山下選手)

2017
12.18

全6戦の2017年EPS-J無事終了しました。最終戦ヤタベアリーナにご参加いただいた皆様ありがとうございました

またEPS-Jをサポートしてくださったメーカー各位様にお礼申し上げます

ヨコモ様

カワダ様

スクエア様

KOプロポ様

タイヤファクトリー様

KYOSHO様

現地で撮影しました写真を下記ページにアップしました

 

またライブ配信した動画をyoutubeにアップしています

2017
12.16

EPS-J 最終戦開幕

谷田部アリーナよりイベントの模様をライブ中継しています

https://www.youtube.com/user/TeamCRCJapan/live

2017
12.15

現時点のエントリー数を基に作ったイベント当日のタイムスケジュールです。17日当日の開門は8時です。19時までに撤収を終える予定です